ブランクのある看護師の再就職に転職サイトを

病院や医療業界全体で看護師不足が深刻な問題となっている中、看護師資格を所有しているが看護に関係のない仕事をしている、という人も多くなっているそうです。この多くが妊娠や出産などをきっかけに病院を辞めてしまった看護師などだそうです。


ブランクがあっても看護師研修を行ってフォローする病院も

人材不足から、ブランクのある看護師へ、転職後に研修を行うという病院も増えているそうです。育成環境を病院が整えることで、ナースとして復帰してほしいという考えだと思います。数年のブランクであれば、思うよりも早く復帰ができるという声もあるそうですから、ナースとしてもう一度働いてみたいという看護師にはチャンスなのかもしれません。


転職サイトで研修制度が充実した病院を

転職専門サイトなどでは、ブランクがあるというナースの相談にも乗ってくれるそうです。研修制度が充実している病院や、ブランクのあるナースを積極的に受け入れている病院も多くなっているそうですから、安心して現場に戻れる病院かどうかを重視して選ぶといいそうです。また、研修を受けて他のナースからのバックアップも受けやすいと言われる病棟勤務であっても日勤だけをパートで募集している病院も東京でも多くなっているそうです。